〜 主日(日曜)礼拝について 〜


  主日礼拝は、神様の私たちに対する恵みを感謝するために週に一度、日曜日 
 の朝、教会に集まり賛美と祈りで神様の前に私たちの感謝を表すものです。

   礼拝は毎週日曜日午前10時30分からです。10分ぐらい前にいらしてください。
 礼拝開始まで心を静めてお待ちください。
 
  初めての方もお気軽にお越しください。

主 日 礼 拝 の 流 れ
招きの言葉  聖書箇所を司会者が読みます。
開会の祈り    司会者がお祈りをします。
賛 美  全員でリビングプレイズや聖歌を歌い神様を賛美します。歌詞は前方のクリーンに も映し出されます。
聖書  着席します。司会者が聖書を読みます。聖書箇所は週報に記載されていますが、  前方のクリーンにも映し出されます。また司会者も口頭で伝えてくれます。
主の祈り    起立して主の祈りを全員で祈ります。週報または前方のスクリーンをご覧ください。
子ども賛美  着席したまま賛美の歌を歌います。
子供メッセージ  小学生以下の子供たちのためのメッセージです。子供たちは前方に集まります。
 牧会の祈り  牧師がお祈りをします。 
賛 美  着席したまま賛美の歌を歌います。
聖書朗読  メッセージのために選ばれた聖書箇所を司会者が読みます。
メッセージ  宣教師や牧師がメッセージをします。
賛 美  着席したまま賛美の歌を歌います。
献 金    献金袋をまわします。(強制ではありません)
感謝と献金の祈り  参加者が感謝のお祈りをします。
頌 栄  起立して賛美します。
祝 祷  牧師が教会のためにお祈りをします。
今週の御言葉  週報に記載されている”今週の御言葉”を全員で唱和します。
初めて来られた方の紹介と歓迎、各種報告後、礼拝終了となります。

*毎月第1日曜日にはさらに証しや聖餐式を行います。
  聖餐式には小さく切ったパンとぶどう酒(ブドウジュース)を用います。私たちは聖餐式にあずかる時、信 仰によって、十字架の恵みをかみしめ新しい命の基礎がキリストにあることを覚え、主への信仰と信頼を告白します。 洗礼を受けておられない方はそのままお待ちください。
   
礼拝終了後、教会員によって用意された食事やお菓子をいただきながら自由に語り合う楽しい交わりの時をもちます。お時間が許すなら是非交流会にもご参加いただき、楽しい時をお過ごしください。


礼拝・集会案内に戻る



札苗ライトハウスキリスト教会

〒007-0810 札幌市東区東苗穂10条2丁目21-6 TEL. 011-791-8055

伝道師 劉 忠烈(ゆ ちゅんよる)